知っているようでわからない言葉を集めてみました

おはようございます。

少し遅くなりましたが、2022年1回目の投稿になります。

今年も宜しく願いします。さて、今回は皆さんがなんとなく知っているようで

良くわかないという言葉を集めてみました。参考にして頂ければ幸いです。

1つ目と2つ目は皆さんが日常生活でよく利用されるサービスなので

ご存じかもしれませんね。

では、早速

『貯金』と『預金』の違は?

『貯金』と『預金』は何がどう違うの?どちらもお金を預けるという事には変わりませんが、

実はこの2つの違いはお金をどこに預けるか?で変わってきます。

貯金預金
労働金庫
信託銀行
信金中央金庫
全国信用協同組合連合会
商工組合中央金庫など
ゆうちょ銀行(郵便局)
JAバンク(農業協同組合)
JFマリンバンク(漁業協同組合)
水産加工業協同組合など

上記の表の様にどこの金融機関にお金預けるかによって変わってきます。

『宅配便』と『宅急便』の違いは?

この言葉も皆さんが良く利用されているのではないでしょうか?

最近はネットオークションやフリーマーケットで利用されている方もいらっしゃるかとおもいます。

宅配便宅急便
宅配事業者が個人や企業からの依頼をもとに
宅配サービスを行う事業の事を指す
左記の宅配サービスを『ヤマト運輸』が
独自に行っているサービス

この上記の表のように

ヤマト運輸以外の企業がこの『宅急便』という言葉を使用する事は出来ないとされています。

ただ、ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが『魔女の宅急便』はどうなるの?

という方もいらっしゃるかと思いますが、この場合はヤマト運輸がジブリ映画に利用される

という事は宣伝効果が大きいという事で、是非利用してくださいと言われているそうです。

『NISA』と『iDECO』の違いは?

この2つは連日話題になっており皆さんもご存じの方もいらっしゃるかと思いますが

『NISA』は株式や投資信託などの運用益や配当金などが非課税になる制度のことです。

『iDECO』は自分で毎月掛金を払い、将来の年金を作る制度になります

『連帯債務』と『連帯保証』の違いは?

連帯保証は住宅ローンの場合に夫婦の一方が債務者として借りた債務を、

もう一方が保証する形です。
連帯保証人は債務者がなんらかの理由で返済できなくなったときに、

その返済を肩代わりしなければならない。
つまり主債務が1つという事になります

連帯債務は、連帯債務者が主債務者と連帯して同一の債務を負う、という形なので、

連帯債務者は主債務者と同一の立場である、と言えます。
連帯債務は夫婦の一方が主たる債務者となり、もう一方が連帯債務者となる形です。

夫婦のいずれも債務者として、金融機関に対してローンの返済義務を負う。

つまり債務が複数存在するという事になります。

いかがでしたか?

わかっているようで、わからない言葉でしたが後半2つについては後日改めて詳しく説明させて

頂きます。

コメント

コメントする

目次