我が家もついにしました!

おはようございます。

今回は『我が家もついにリホームしました』というお話。

ただ、リフォームといっても皆さんが想像するような家を造り変える様な

一度、家の骨組みだけを残して改めて間取りの変更を行う等のリホームや

バリアフリー化ではなく、キッチンの天井クロスの張替えという小さなリホームです。

流れとしては、まずは工務店さんに連絡をして見積書の作成。

見積書の内容を確認して、工事金額も問題もなかったのでそのまま工事着工の契約へ。

具体的な作業内容としては、2日間の行程で初日は工事を依頼した工務店の大工さんが

キッチンの天井の板の張替えるところで終了。2日目にいよいよ天井クロスの張替えの

作業。この作業も無事に終了し今回のキッチンの天井クロスの張替えリホームは

終了。この間に工務店の方と少し話す機会がありいろいろ話をさせて頂いていた中で

こんな商品があればいいのでは!というのが既に設置されている住宅の雨樋の中に

舞い込んでくる木の葉、この時期は特に風が強く吹くので木の葉が雨樋の中に

入り込んでしまう事により、雨樋の水の流れが悪くなってくるので、いかにして

水だけを雨樋の中に流し、木の葉だけは雨樋の中には入り込まないようにするには

どうすればいいのか?という話をしていて、中には網戸の網を付けている方もいらっしゃる

みたいなのですが、やはりこの網も万能ではないために定期的に交換が必要なので

比較的手が届く範囲であればなんとか交換が可能かも?という話をしていて

既に設置されている雨樋に対応した『木の葉除けの商品』が出来れば、

ひょっとしたら??というような笑い話的な話をさせて頂いていました。

ただ、これから家を建てようかという方であればこのような雨樋の問題も解決して

くれている商品も開発されているのでこういった商品も工務店さんで

相談しながらどのような物なのか?サンプルを見せて頂くのもいいのでは

ないでしょうか。

コメント

コメントする

目次