念のために確認を!

おはようございます。

今日は先日お話したウッドショックの続編のお話。

以前に、住宅用の木材が高騰しており『ウッドショック』という

現象が起こっているとお話させて頂きました。

ここ最近、テレビ等でも見かけるようになりましたので

皆さんもご覧になられた方もいらっしゃるかと思います。

ところで、これから家を建てようと検討されてる方はこの

ウッドショックが落ち着くまで少し待ったほうが良いかもと

お話させて頂きました。

では、現状建築中の方はというと工務店さん等に

 追加費用が発生するのか?

 工期が延長するのか?等

問い合わせしておいてみて下さい。

既に、工務店さん等から連絡があるかと思いますが。

追加費用が発生するならいくら位なのか、余りにも高額なら

資金計画も改めて検討しないといけないですし、もし工期が

延長ならどれ位の期間延長となるのか?等確認しておかないと

いけないですね。仮に現状賃貸住宅に住まいの方が当初の予定で

賃貸住宅の更新手続の解除や引越しの準備をしてしまっていると

最悪の場合に『これから住むところが無い』となり、

仕方なくホテル住まい、余計な出費となりますからね。

現在、住宅建築中の方に対して影響があるようでしたら

既に工務店さん等から連絡が入っていると思います。

念のためのお話でした。

コメント

コメントする

目次