失敗しない相続対策の基本的なポイント3つ

おはようございます。

今回は住宅ローンとは違い相続のお話。

相続についても住宅ローンと同様に早い段階で対策をすることで

多くの事で対処する事が出来ます。

もし、相続対策が遅くなると場合によってはよく言われている

『争族』になってしまいます。これでは元も子もありません。

そこで、相続に失敗しないための基本的な事をお伝えさせて頂きます。

相続対策の基本的なポイントは3つ

相続対策で基本的なポイントは以下になります。

  • 出来るだけ早い時期から対策を始める
  • 相続する財産の内容をしっかり把握しておく
  • 相続に関する基本的な税金の内容を把握しておく

まず、第1に『出来るだけ早い時期から対策を始める』は相続に関する

問題が起きてからだと、場合によって対処出来なくなりますので

この問題を避けるためにも、なるべく早い時期から始めてください。

第2に『相続する財産の内容をしっかり把握しておく』は

これから相続する財産の内容、何がどれくらいあるのか?

という事を把握しておかないとそれぞれの財産に対して、

どのように対策をすればいいのかが分からなくなります。

最後に『相続に関する基本的な税金の内容を把握しておく』は

相続税はどのようなものなのか?という基本的な事を知っておく必要が

あります。たとえ税理士に相続対策を依頼したとしても基本的な事は

知っておくのがいいと思います。

次回は、『相続対策の主な3つのプラン』をお伝えさせて頂きます。

相続対策の基本的なポイントの

『出来るだけ早い時期からの対策』に関しては

どこか住宅ローンのライフプランにも少し似てますね。

コメント

コメントする

目次