住宅購入の際に工務店を選択するメリット。

おはようございます。

先日ハウスメーカーと工務店を比べた場合にどちらがいい?

というお話をさせて頂きましたが、今回は続編としまして

工務店についてメリット、デメリットをもう少し詳しくお話しさせて頂きます。

皆さんが工務店について不安に思われていそうな点に着目してお伝えして

いこうと思います。

まず、皆さんが工務店に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

例えば

・将来的な後継ぎ問題は大丈夫なの?

・家造りは大丈夫なの?

・保証は大丈夫なの?

等々不安な点はいろいろあると思います。

ただ、工務店はデメリットばかりではなく、メリットもあります。

例えば

・地域の工務店であればその土地の気候風土等を良く知っているので
 その地域にあう拘った設計方法や間取り等の提案が可能

・家を造る際の建材にも拘りを持っているので、人に優しい家造りが可能
(化学薬品等の使用頻度を低くしているのでアレルギー問題も低減可能)

・冷房、暖房、換気、給湯、太陽光等を利用して省エネルギー性能を向上
 させて家造りを目指している工務店もあります

・アフターサービスが充実している

・ワンストップサービスの充実
 (土地の購入、金融機関の融資手続き、ライフプランの作成、必要な家電製品の準備等
  を工務店側ですべてサポートしてくれる)

ただ、工務店の数も非常に多く工務店が上記の項目等すべてにおいて

きめ細やかなくサービスをしてくれているか?

というと残念ながらそうでもないのが現実です。

残念ながら住宅購入は一旦、着工がスタートすると後戻りが出来ないので、

事前準備はあまり急がずに、ご自身やご家族皆さんが納得できるように

工務店を選択するかハウスメーカーを選択するかじっくり検討して

『夢のマイホーム』へ一歩づつ進んで下さい。

コメント

コメントする

目次